東広島リフォーム会社の施工日記
東広島市 外壁塗装 リフォーム 東広島市を中心に遮熱塗料やフッ素塗料を使い、外装・屋根を美しく甦らせるとともにシックハウス対策など体に優しい住まいを提案
葱とサラダ菜を植えてみました
葉っぱも食べたいとサラダ菜と、ネギを植えてみました。
東広島で実績No.1の外壁塗装専門店、マルハ外装、リフォーム
瓜系のトマト、ナス、ゴーヤ、キュウリなどの実を食べるものばかりで
少しは葉物も食べたいと種からサラダ菜、冷蔵庫に残っていたネギを植えてみました。
サラダ菜

いくらか、葉っぱが出始めました。なかなか大きくなりませんね。
でもここまでの大きさになりました。
ねぎ

ネギはほとんど根が切られた状態で冷蔵庫に眠っていましたが
おかずになった残り部分を植えてみました。
すっかり成長して根もしっかりと伸びていました。
ネギは、上をカットして食べてもどんどんと成長して何度も収穫できて
重宝します。
トマト、きゅうり、スイカと実がなるものばかり植えましたが、少しは葉っぱも食べたくなりました。
すでにモンシロチョウなど、サラダ菜を狙っているようです。
-----------------------(記:松浦)
スポンサーサイト
【2016/08/05 14:58】 | 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
害虫駆除をしました
アブラムシが発生するので、駆除をしました。
東広島で実績No.1の外壁塗装専門店、マルハ外装、リフォーム
グリーンカーテンの植物にスイカとゴーヤがあるのですが、
何故かスイカばかり、アブラムシが増えています。
アリが葉っぱや弦をよく舐めているのですがスイカはきっと美味しい汁がでているのでしょう。
アブラムシがゴーヤには発生しないのに、スイカにばかり発生します。
アブラムシ
ハーブ系の農薬を吹き付けたのでは間に合わないので、グリーンカーテンの手入れを兼ねて
アブラムシが付いている葉っぱを残さないように大幅に取り去ります。
除去
もったいないと思われるかもしれませんが、残すと直ぐに増殖するのですべて除去します。
除去
これは、キュウリの葉ですが、枯れたり虫喰い状態の葉っぱを除去します。
虫が、他の葉を食べたり、日当たりを良くするためです。
補強
グリーンカーテンが葉っぱや弦、特にスイカの重みで垂れ下がってくるので、ネットの吊りもとを増やして
ネットの下がりをあげてやります。スイカの近くは、補強材を入れて垂れ下がりを戻してやります。
すいか補強
スイカが成長してマルチシートにくっつきそうになっていたので、ネットに支柱をいれて、垂れ下がりを戻します。
小玉スイカということで植えたはずなのに、今では普通のスイカの大きさのある小玉スイカです。
本日の収穫
今朝一番の収穫です。左端のゴーヤは本当は横の小さなゴーヤが本当の大きさのはずが
発見が遅れて、葉っぱの中から発見されたゴーヤです。
昨日の収穫で、見逃していたキュウリが発見されました。
巨大きゅうり
もはや、この太さは瓜やへちまに近い感じです。
色が黄色いのは、葉っぱの陰で緑になれなかったためです。
いつも見逃しの多い、見よう見真似農園です。



【2016/08/02 11:26】 | 家庭菜園 | コメント(0) |
農業は痴呆防止に役立ちます。
菜園は頭使います。
東広島で実績No.1の外壁塗装専門店、マルハ外装、リフォーム
住まいのちょっとしたスペースを使った家庭菜園やグリーンカーテンは、建物の美観や収穫、健康、室内温度を下げたりと
いろいろ役立つことが多いですね。
テレビでお医者さんが痴呆になりにくいとか言われていました。次は何を作ろうとか、植え付けや肥料はどのタイミングがいいかなど、先々のことをいつも考えていないといけないから、脳が活発に働くからだそうです。
作って良し、食べて良し、痴呆に健康に良し、マルハビィレッジをご利用の皆様にも良し。
いいことずくめな、菜園とグリーンカーテンですね。
今日も沢山の収穫がありました。プチトマトは熟すと割れやすくなり、一日3度は収穫が必要です。
ほどほどで収穫しないと次が育たないので、見つけると収穫をします。
実の収穫は、早朝に、葉ものは夕方に収穫が一番美味しい野菜の収穫のタイミングだそうです。
昼間せっせと光合成をして葉や茎にぶどう糖が出来てくるので、一番多い夕方が収穫時
実のなるものは、葉や茎で出来たブドウ糖が夜のうちに実に運ばれてきます。
なんでも朝どりが一番というのは生産者や流通業者の都合によるものです。
収穫祭
プチトマト
グリーンカーテンも隙間もなく繁っています。キュウリやゴーヤが葉っぱの中に育って発見が遅れることもしばしば。
気がついたときにはでっかいキュウリが発見されます。
昨年のヒマワリから採取した種で育ったひまわりもスクスク成長しています。
春のイベントで配った苗の余りを植えたものです。
一番手前に生えているのは、バジルです。よく使えるということで植えてみました。
グリーンカーテンはたわわに
グリーンカーテンの内側では、スイカが9個ぶら下がっています。
中玉、小玉ということでしたが、なぜだか普通のスイカ並みに成長してきました。
この中で早いものは7月1日に受粉しましたから、収穫は40日ですので、8月9日ということになります。
グリーンカーテンの内側では
スイカの重みで、グリーンカーテンが随分と垂れ下がってきました。
順調な収穫が楽しみな、見よう見真似農園です。

---------------------------(記:松浦・見よう見真似農園 家庭菜園 グリーンカーテン)





【2016/07/31 10:56】 | 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ゴーヤが次々に収穫
ゴーヤが収穫されましたマルハビィレッジ
東広島で実績No.1の外壁塗装専門店、マルハ外装、リフォーム
今日は、グリーンカーテンに下がっているゴーヤの収穫。
2種類の小ぶりのゴーヤを植えていますので、黄緑色と濃緑色の2種類の
ゴーヤを植えましたので。ようやく次々と収穫できるようになりました。
長いもので20cmほどです。
時期に収穫しておかないと、他の実に栄養がいかなくなるので、収穫するのも大事ですね。
今回小さなゴーヤにしたのは、大きなものを料理に使うにも余る場合があったり
皮が硬かったりして使いにくいことも理由としてあります。
ゴーヤ
次々と収穫が楽しみです。
内部
グリーンカーテンの内側です。
すっかり繁ったので、強い日差しが入りません。
ゴーヤ、きゅうり、スイカなどがぶら下がっています。

---------------------------------------(記:松浦・見よう見真似農園)


【2016/07/29 11:50】 | 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0) |
でかいキュウリが収穫されました。
野菜が大きくなりました。マルハビィレッジで家庭菜園 庭先で菜園を楽しむ
東広島で実績No.1の外壁塗装専門店、マルハ外装・リフォーム

庭先で、家庭菜園を楽しんでいらっしゃる方も多いと思います。

見よう見真似農園で収穫していたら、葉っぱの陰に緑の棒が立っていたので誰が、こんなところに太い棒を立てたんだろうと葉っぱをよけてみたら、キュウリが地面から真っ直ぐに立っていました。
キュウリでっかいよ
マルチシート敷いていたので、確り立っていました。
他の収穫
他にもキュウリやナスなど収穫できました。
ナスも確り成長しています。でかいキュウリと変わりません。
でかいキュウリはだれもいらないと不足なことをいうので
漬物に加工することにしました。
追加収穫
トマト
午前中に収穫したプチトマトです。真っ赤とはいきませんが、程よく色づいたところで
もう一仕事、日にあてて熟成させます。
間違って落ちた実がそのまま腐らず、真っ赤に熟成しているのを見て
思いつきました。
真っ赤に熟成するまでならしておくと割れてしまうので、熟成は収穫後にと思いました。

----------------------------------------(記:松浦・見よう見真似農園)

【2016/07/28 09:21】 | 家庭菜園 | コメント(0) |
次の記事へ→
プロフィール

マルハ外装

Author:マルハ外装
東広島市を中心に遮熱塗料やフッ素塗料を使い、外装・屋根を美しく甦らせるとともにシックハウス対策など体に優しい住まいを提案します。リフォームのことならなんでもご相談ください。
http://www.gaiso.co.jp/reform/
お気軽にご相談ください。コウモリ、シロアリ、スズメバチなどお困りごとはマルハ外装へ、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード