東広島リフォーム会社の施工日記
東広島市 外壁塗装 リフォーム 東広島市を中心に遮熱塗料やフッ素塗料を使い、外装・屋根を美しく甦らせるとともにシックハウス対策など体に優しい住まいを提案
菜園収穫 庭先で菜園を楽しむ
マルハビィレッジで家庭菜園 庭先で菜園を楽しむ
東広島で実績No.1の外壁塗装専門店、マルハ外装

庭先で、家庭菜園を楽しんでいらっしゃる方も多いと思います。
店舗の環境保全と写真の健康づくりを目的にマルハ外装・マルハビィレッジでも¥は、今年5月の終わりから、東側駐車場にある畑?のようなところを草が生え放題になっていたので、開墾して有機肥料や園芸用の土など、20リットル袋で10袋いれました。
昨年は、ひまわりを100本植えていましたが今年は食べられるものがいいと要望もあり。すこしずつですが、植えることにしました。
これは昨年のひまわりです。100本程度あります。
肥料を元肥からしっかりとやっていたので、ぐんぐん成長しました。3m~高いものは5m近くありました。
ひまわり
植えた目的は、翌年の創業祭で、お客様にひまわりの種もしくは苗を送りたいという気持ち
更にお客様に駐車場を降りて、ひまわりの群生を見ていただいて、幸せな気持ちになって
いただきたいという思いでした。
追加マルチシート
今年は、マルチシートを敷いてみました。
目的
1.余計な草を生やさない。
2.野菜の苗以外に栄養を取られない。
3.土中の水分保持
4.みなさん敷いておられるから、
このマルチシートは予算が要ります。シートの巻き数が長いので、見よう見真似農園では、ほとんど余らせる
そんなこともあり、昨年は躊躇し、敷かずにいました。しかし草が沢山生え、草取りが毎日大変でした。
フィルムの屋根をかけました
トマトに余計な水分を与えないために、フィルムを張ってみました。
DSC_0002_convert_20160727094428-1500.jpg
結局屋根は、スイカトンネルも兼ねて全体にかけることにしました。
トンネル内の温度を上げて、生育を促すということでした。
あとは、生育に伴い追肥の必要があります。
元肥は、腐葉土や鶏糞などをすきこみましたが
順調な収穫を目指すためには、窒素リン酸カリを追肥してやる必要があります。
それぞれの目的は小学校の理科位で習った記憶があります。
でも30代くらいの方に聞くと、習ったことないといっていました。
おどろきましたが、さておき。リン酸をしっかりやらないと花もつかない実も美味しくならないと
お客様から昨年伺いました。今年はその聞きかじりを実践しました。
結果、本日の収穫
5月末からの土づくりから約二カ月
今日一日の収穫がこのようになりました。
スイカも順調に生育しています。このくらいのスイカがぶら下がっています。
収穫は受粉からの日数を計算して行います。
まだまだ、毎日いろいろと収穫が出来そうです。
すいか


--------------------------(記:松浦・見よう見真似農園)













スポンサーサイト
【2016/07/26 17:58】 | 家庭菜園 | コメント(1) |
<<猛暑 | ホーム | 古民家再生>>
コメント
沢山出来ましたね。美味しそうだ
【2016/07/27 13:07】 URL | こうすけ #p46NVFl2[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マルハ外装

Author:マルハ外装
東広島市を中心に遮熱塗料やフッ素塗料を使い、外装・屋根を美しく甦らせるとともにシックハウス対策など体に優しい住まいを提案します。リフォームのことならなんでもご相談ください。
http://www.gaiso.co.jp/reform/
お気軽にご相談ください。コウモリ、シロアリ、スズメバチなどお困りごとはマルハ外装へ、

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード